あきらめない!スグに・安く・確実に修復する方法
PC復旧に役立つ修理業者ランキング  >  専門業者のPC復旧術 >  パソコン復旧の費用

パソコン復旧の費用

ここでは、パソコンの復旧を業者に依頼した場合の費用について紹介していきたいと思います。

プロに依頼する場合のパソコン復旧の費用とは

HDD等に不具合が生じたとき、インターネットで似たような症状を検索し、そこで紹介されている解決方法をとりあえず試してみる、といった人も少なくないかと思います。
しかしそれは、素人が医学書を片手に手術を試みるのと同じこと。

自らの手で、パソコンに致命傷を負わせてしまうことにもなりかねません。

パソコンの復旧は、自分であれこれいじるよりも、はじめから専門業者に任せた方が安全・確実ですし、結果的に料金も安く済みます
ちなみに、専門業者に依頼した場合の費用は、データの容量や破損状況によって異なってきます。

初めて依頼する人には少々わかりづらい部分もあると思いますので、一般的な料金システムについて説明したいと思います。

パソコン復旧業者の一般的な料金システム

データ復旧サービスの一般的な料金システムを、業者に依頼したときの実際の作業の流れに沿って見ていきたいと思います。

問い合わせ後、まずは「初期診断」が行われます。
これによって、障害の状況、データ復旧の可否、そして復旧作業にかかる費用が明確になります。

この段階までなら、無料で行ってくれる業者が多く、見積りを検討してキャンセルしたとしても、費用がかかることはありません。

依頼者の了承を得た上で、いよいよ復旧作業が行われます。

復旧作業の料金については、各社違いがあり、症状ごとに定額の料金設定をしているところもあれば、ディスク容量に応じた変動制の料金体系をとっているところもあります。
また、作業料金に関して「成功報酬型」という言葉を聞くことがあると思いますが、これは、復旧作業を行ったものの直らなかった場合には、無料となるシステムのこと。

復旧業者を選ぶ際には、必須の条件と考えて良いでしょう。
なお、作業内容によって追加料金が発生するケースもあります。
あとから、多額の作業料を請求されるなんてことがないように、追加料金発生の有無等についても事前に確認しておきたいものです。

業者に依頼した際の料金例

パソコン復旧業者に頼んだ場合の費用の目安として、わたしが実際に依頼した「デジタルデータリカバリー」の料金例を、ここでご紹介します。

デジタルデータリカバリーの復旧料金は、総ディスク容量ごとに目安の額が定められています。
このような料金体系をとっている業者は他にもありますが、ここの特徴は、「20GB以上7,500円~」「40GB以上22,500円~」「60GB以上25,000円~」といった具合に、20GB刻みの細かな料金設定がなされていること。
また、こちらの業者もいわゆる「成功報酬型」ですので、仮に直らなかった場合には、作業料は不要となります(わたしの場合は、しっかりと直していただけたので、あまり関係ありませんでしたが…)。

もちろん、事前の電話相談や初期診断もすべて無料なので、あれこれ悩む前に、まずは相談だけでもしてみてはいかがでしょうか。

パソコン復旧のプロに無料相談してみる